人に見られる、
求められる動画作りを
目指して

RARERUは、2018年秋に誕生したまだ新しい映像制作集団です。
ですが、「企画」「撮影」「編集」の各分野でのプロフェッショナルが集結しており、ハイクオリティな動画制作を行っています。
映画「きらきら眼鏡」(犬童一利監督、2018 )でのインタビュー動画制作、動画コンテストBOVA最終選考、
NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会にて優良賞を獲得するなど、確かな実績を残しているクリエイターたちが所属しています。

2018.09.29 : RARERU 誕生
2018. : 「死人に口なし」制作
2019.06 : 進学塾Flest 夏期講習CM『下剋上編』制作
2019.10 : 八王子市八幡町商店街『神々の八幡神楽』プロモーションビデオ制作
2020.03:「死人に口なし」(2018、塩野)・「レイディオ」(2019)の、「Goodstock Filmsession」での上映が決定
2020.08:「レイディオ」(2019、塩野)が「門真国際映画祭」にて上映。合計4つの映画祭にノミネート。
2021.03:コロナ禍を描いた新作短編映画「to…」の撮影が始まる。
2021.07:「to…」(2019、塩野)が渋谷・ユーロライブにて上映
2021.08:新作短編映画の撮影が始まる。

©︎ 2020 RARERU