SHUTARO TSUTSUMI

堤脩太郎/つつみ・しゅうたろう
2017年、中央大学入学。映像制作未経験ながらも入会した同大放送研究会にてAfter Effectsに魅入られ、映像制作を開始する。
2018年秋、クリエイター集団「RARERU」へ参画。
特殊効果という自身のスコープを用いて「RARERU」のクリエイティブワークを支えている。
現在はAfter Effectsを使用したコンポジショニングだけではなく、Blenderを使用したモデリングを併用し、実写以上の表現を絶えず追究している。

VFX EDITOR

VFXエディター

投稿記事一覧

©︎ 2020 RARERU